●キーワードとSEO

 

キーワード選定について

SEO対策を行う上で最も重要なことは、適切なキーワードを選択することだとされています。
キーワードを決定する際にあたって、

 

キーワードのクリック数
SEO対策をする際の難易度
ウェブサイトに対する適合度

 

が非常に重要な項目となってきます。
また、単にクリックの数が多ければ良いというわけではなく、これらのキーワードがどれだけユーザーの目的に直結しているか、購買意欲の高いトラフィックを獲得していくのかが重要ポイントになってきます。

現在、検索エンジンを使っている約4割以上のユーザーが、複数のキーワードを使用して検索を始めます。
では、一体どうしてこのような検索方法が取られているのかというと、ウェブサイト数の爆発的な増加に伴って1つの単語のみでは範囲が絞れずに効果的な検索を行うことが不可能になってきているからなのです。

例えば、検索キーワードを「デザイン」と入力した場合、ウェブのデザインなのか、もしくは広告のデザインなのか、洋服のデザインなのかまでは分かりません。ですから、そういった問題を解決するためにも、「絞込検索」を提供している検索エンジンも増えつつあります。

例として「ウェブホスティングサービス」を挙げてみると、最も重要なキーワードは「ウェブホスティング」になるでしょう。ですが、「ウェブホスティング」のみでは適切なキーワードを選択したことにはならないのです。
まず、消費者はWindowsNTサーバーか?UNIXなのか?ドメインは登録かのうなのか?などとそれぞれ多種多様なリクエストが存在します。その分、それらのフレーズで誘導したユーザーの購買意欲は比較的高くなるのです。そして、仮にウェブホスティング会社でキーワードを挙げる場合、下記のようなパターンが浮かんできます。

 

「ウェブホスティング」
「WEBホスティング」
「レンタルサーバー」
「ドメイン登録」
「サーバー運用」
「ドメイン ホスティング」
「WindowsNT ホスティング」
「UNIX ホスティング」
「CGI ホスティング」
「ASP ホスティング」

 

1つ1つのキーワードが重要というこのは事実なのですが、
複数のフレーズを最適化したことにより、ますますフォーカスされたユーザーを獲得する機会が広くなるのです。

 

Valuable information

債務整理を中野区で考える

最終更新日:2018/2/15

Copyright(C) 2009 SEO対策ガイド All Rights Reserved.